スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

結局WMOに戻してしまう

 たまにDAやIkari(笑 QLだとまともに動くんですよこれが)を使ったりもするけど、結局WMOに戻してしまう。軽いし持ちやすいし素晴らしすぎる。欠点は性能が低いこととホイールがしょぼいことだけど、良いマウスだなあと思います。

Ikariはソールがでかすぎるね。あれは設計ミスだ。

次はDAでHシリーズを試してみる。対応しているとは書いてあるから問題ないとは思うけど、2chの報告を見てると怪しい気もする。artisanは目が細かすぎて対応するセンサーを選ぶのかなとおもた。

--

#Hシリーズでwmoは問題なし
#設定はこのエントリーを参照



at 00:37, とりやま, デバイス

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ブログのテンプレートを変更しました

強制的に文章を折り返す文字数が少なかったので。
しばらくこれで。

at 15:28, とりやま, 殺気

comments(0), trackbacks(0), pookmark

artisan kai g2はネガティブアクセル出ませんでした

先日の日記の通りartisan kai(Uシリーズ)の検証を行いました。
結論はタイトルの通りで、DA以外ネガティブアクセルは発生しませんでした。
sensitivityが低すぎると発生するのかもしれません。

 wmo、3.5GのDA、Ikari opticalで検証。
マウスの設定などは以下の通りです。

■マウス感度:180度12cm
■検証に使用したマウス
・wmo(500hz)
・DA(500hz、450dpi)
・Ikari(1000hz、400dpi)

DAはそもそも非対応なのでまともに動きませんでした。
ほかは特に問題なし。

おそらくですが、マウスのレートが125hかつローセンシ(180度20cm以上など)の環境において発生しやすいのかなと思いました。
ミドルセンシくらいなら問題なさそうです。


--
#コメント欄での指摘を受け修正
#Ikari opticalのdpiを追記

at 10:42, とりやま, デバイス

comments(2), trackbacks(0), pookmark

artisanの評判がひどい

 ネガティブアクセル出まくりらしいので僕も検証してみます。
sensitivityが低いと出やすいのかな。

at 00:27, とりやま, デバイス

comments(0), trackbacks(0), pookmark

dahangつえー

 Raphaが2勝したあとに3連勝。ほぼ互角な印象だなあ。
このdemoは明日見る。

RaphaはSGの使い方がうまいですね。
僕はSGあんま得意じゃないので参考になる。

あとはやっぱVo0はvq3そこまでうまくない印象です。
demoを見ていてもpromodeじゃないとあの人間離れした反射神経を発揮できない感じがする。

at 23:47, とりやま, QuakeLive

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ust埋込のtest



ustのテスト。配信用機材整えようかなあ。今だと何がいいんだろう。
光回線に戻さないと配信できないけど。

at 07:13, とりやま, QuakeLive

comments(0), trackbacks(0), pookmark

twitterからのアクセスが一番多かった

 検索キーワードでは「toriyamancom」が一番多かったです。
わかりやすいからかな多分。

googleなどの検索エンジンからのアクセスでは「toriyama quake」で検索してからのアクセスが一番多い。「toriyama」で検索するとgoogle先生に「toriyama quake」レコメンドされます。

しばらくは更新頑張ってみます。ブログ書いてるとビジネス文章作成のスキル向上にもなるので。そろそろ…アレですよ。コメントとかほしいなあ。。フィードバックが無いとブログ書くのつらい。

at 07:11, とりやま, 殺気

comments(2), trackbacks(0), pookmark

マウスの性能の話

マウスの性能に関するエントリーです。
現在僕は以下のマウスを所持しています。

・wmo(4個 うち1個はIE3.0と同じセンサーのやつ)
・DA(4個 うち3個は3.5Gセンサー)
・Ikari(optical)
・MX518
・salmosa(中国版の小さいやつ)

qlのrawmousemodeで性能検証を行ったのですが、IE3.0と同等のセンサー及び6000scanの旧型のセンサーを積んでいるwmoは性能が低いように感じました。
以下理由です。

・マウスを動かすとちょっと上下にブレる
 これがかなり致命的で、思ったところにaimできない

・sensiが合ってると思われる設定でもaimがズレることが結構ある
 マウス周りの設定は煮詰めてあるんですがどうもダメ


wmoを使った後にDAやIkariを使うとセンサーの性能の高さに愕然としました…。DAやIkariのセンサーの精度がwmoと比較してかなり高いので、
ものすごくaimしやすかったです。

特に、rawinputが使用可能だとその差にショックを受けると思います。

あとどうやらIkariのフリーズ問題はoverflowぽいので
rawinputが可能なqlだとフリーズ発生しませんでした。
1時間くらい連続で使用してみないとわからないかもしれないですが
とりあえず現在は問題なく動作してます。

at 00:19, とりやま, デバイス

comments(2), trackbacks(0), pookmark

Quake Live JapanCup 2みてました

 ping差ありすぎてゲームになってなかった。
あれはない。運営ダメすぎだろ。

at 00:47, とりやま, QuakeLive

comments(0), trackbacks(0), pookmark

artisan kai.g2を買いました



artisan

現在はRazerの3G/3.5G非対応の
「Ultra Hyper Cloth」のSサイズを使用しております。
とてもいい。

旧artisanとの比較も兼ねたファーストインプレッションをざっくり以下にまとめました。

・表面は旧artisanよりも若干固めで滑る
 初動の滑りは相変わらずの素晴らしさ。Railがもりもり当たる。

・横の滑りと縦の滑りに差があり、横のほうがよく滑る
 多分横に縫ってあるからだと思いますが前後左右の滑りに差があります。
 これはsteelpad qckなんかもそうなんですが
 慣れれば気にならなくなる。

・加速時はよく滑るし減速時はブレーキがしっかりかかる
 マウスを大きく動かす場合と精密に動かす場合の両方に対応出来ている。
 他のマウスパッドだと滑りっぱなし
 or 全然滑らないから細かく狙えない といった問題がわりとある。


まあ、滑る系の布パッド好きならとにかく買うべき。ということで。
買わないと次の製品出ないし。

あと、USER's SIDEの方が僕のブログを読んでくださっていたそうなので久しぶりに更新してみました。
お店の方々はとても親切でございました。

なので買うといいです(大事なことなので2回書きました)。

at 23:37, とりやま, デバイス

comments(0), trackbacks(0), pookmark