<< Quake Live JapanCup 2みてました | main | twitterからのアクセスが一番多かった >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

マウスの性能の話

マウスの性能に関するエントリーです。
現在僕は以下のマウスを所持しています。

・wmo(4個 うち1個はIE3.0と同じセンサーのやつ)
・DA(4個 うち3個は3.5Gセンサー)
・Ikari(optical)
・MX518
・salmosa(中国版の小さいやつ)

qlのrawmousemodeで性能検証を行ったのですが、IE3.0と同等のセンサー及び6000scanの旧型のセンサーを積んでいるwmoは性能が低いように感じました。
以下理由です。

・マウスを動かすとちょっと上下にブレる
 これがかなり致命的で、思ったところにaimできない

・sensiが合ってると思われる設定でもaimがズレることが結構ある
 マウス周りの設定は煮詰めてあるんですがどうもダメ


wmoを使った後にDAやIkariを使うとセンサーの性能の高さに愕然としました…。DAやIkariのセンサーの精度がwmoと比較してかなり高いので、
ものすごくaimしやすかったです。

特に、rawinputが使用可能だとその差にショックを受けると思います。

あとどうやらIkariのフリーズ問題はoverflowぽいので
rawinputが可能なqlだとフリーズ発生しませんでした。
1時間くらい連続で使用してみないとわからないかもしれないですが
とりあえず現在は問題なく動作してます。

at 00:19, とりやま, デバイス

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 00:19, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
phon, 2009/12/14 11:34 PM

それでも僕の9000fpsWMOはプラセボ効果で1.3倍くらいよく当たる気がします

とりやま, 2009/12/14 11:40 PM

wmoはなんかちょっと違うような気もするけど、違いが良くわからなかったです(笑)
あんまし使い込んでないからかもですが。










trackback
url:http://toriyama.jugem.jp/trackback/111